SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
<< 金融リテラシー講座 青山学院大学 | main |
金融リテラシー講座 東京理科大学
0

    JUGEMテーマ:教育



    昨日は、東京理科大学にて金融リテラシー講座12回目「消費者トラブルに強くなる」の講義を実施してきました。

    内容自体は、先週青山学院大学で実施したものと同じ。

    そのため、すっかり油断!!!

    出かける直前に「念のため時間と場所を確認せねば・・・」と指示書を確認すると、東京理科大学の所在地は“飯田橋”と決め込んでいた。

    ところが、よく見ると「神楽坂キャンパス(ここまでは最寄り駅は飯田橋!)富士見校舎」とある。

    富士見校舎???

    地図ソフトで見ると、○○号館という校舎の記載はあれど、富士見校舎は見当たらない?

    東京理科大学のHPでさがしてみたところ、富士見校舎は神楽坂キャンパスより離れた地下鉄九段下駅が最寄の下車駅でだいぶ離れた場所のよう。

    危なく、キャンパス内を徘徊するところであった(危なっ!)

    その上、前回は、配布資料もパワポの上映データーも大学が事前準備をしてくれていたため、「今回も・・・」と油断!
    手ぶらで行くつもりであった、

    上映資料および上映のためのパソコンは持参と指示書にあった。
    危なっ!
    慌てて準備。

    危うく、何の資料もなしで講義をすることになりかねなかった。

    そんなこんなで、校舎到着。
    講義開始30分前には、スタンバイ完了。

    使用予定教室は、前の講義で使用中であったため、教室付近で待機!

    開始10分前に講義が終わり、学生達が入れ替わりで混雑中!

    「あれ?なんか変だぞ?」

    講義開始にあたり、段取りが不明!

    その時、携帯が鳴り依頼元の金融広報中央委員会より「今日の講義の講師が来校していないとの連絡がありましたが、今どこですか?!」と怪訝な様子。

    「教室の前でスタンバイしてます」と伝えたとところ、「行き違いがあったようですので確認します」とのこと。

    その後、無事係の人に力を借りて準備が終わり、2分遅れで無事開始することができた。

    久々にスリルの連続!!!

    ちゃんと準備を整え、確認の上にも確認!の重要性を改めて再認識。

    この日の講義テーマは、皮肉にも「トラブル回避」
    講師が準備不足というトラブルを招いていては、「説得力などあるはずがない!」と肝に銘じた。
    | 金銭教育 | 12:22 | comments(0) | - | - | - |