SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
<< 八王子市立船田小学校 出前授業2018 | main | 日経ストックリーグ相談会2018 >>
高松小学校の出前授業2018
0

    JUGEMテーマ:教育



    今週の月曜日、練馬区立高松小学校へ行ってきました。

    高松小学校は、一昨年もお邪魔しておりこれで5〜6回目?の訪問。

    今回は、6年生対象のキャリア教育うぃテーマに「お店屋さんごっこ」ゲーム。

    1クラス2コマ90分×3クラスで実施。

    1時間目から6時間目までの強行スケジュール。

    元気いっぱいの6年生立ちに圧倒され続けた。

    このお店屋さんごっこでは、グループに分かれて「価格」と「セールスポイント」を話合いの上決定、その後、グループごとに発表をおこない、「売上」と「利益」、「人気」を競う形式。

    ところが予想だにしない出来事が・・・

    グループ発表では、絵を用いた説明やお客役と販売サイドに分かれた寸劇形式の発表など、小学校6年生であればセールスポイントと価格を読み上げるのが精一杯であるはずの発表が、大いに盛り上がる発表となった。

    1グループの発表時間が5分以上のチームが続出。

    必然的に時間が足りなくなってしまう事態に・・・

    突然言われてすぐにこのような発表はできるものではない。

    一昨年以前にも高松小学校の出前授業の実施時にも感じていたことではあるが、6年生の担任の先生方の指導力の賜物に違いない!

    とはいえ、時間配分を含めてコントロールできなかった進行役(私)の力不足を痛感した。

    伝えたいことが「しっかり伝えられきれていない」という後悔はあれど、良き経験!楽しいひと時を一緒に過ごすことができたと思う。
    | 小学校 | 11:10 | comments(0) | - | - | - |