SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
<< 立川市立幸小学校&都立拝島高校の保護者会 | main | 神奈川総合産業高校 生徒向け「お金講座」 >>
今年も同じ組み合わせ
0

    JUGEMテーマ:教育



    先週の土曜日、品川区立御殿山小学校と文教大学付属高校へ行ってきました。

    昨年も同日に同じ組み合わせ。


    午前中は、昨年同様に御殿山小学校2年生の出前授業。

    元気いっぱいの2年生であったが、インフルエンザの猛威の影響か?2年生3クラス中の1クラスが学級閉鎖!

    やむなく、2クラスで「お小遣い帳ゲーム」を実施。

    この日は、学校開放日で多数の保護者も参観されていた。

    1時間目、2時間目と各クラスで実施のあと、校長室へ。

    すると参観された一部の保護者が校長先生と懇談中。

    ご一緒させていただけた。

    保護者より「そろそろ子どもにお小遣いを与えてみようかしら」とのこと。
    「今日の授業を踏まえて、お金を使う練習をさせてみるのも良いと思いますよ」と提案。

    帰り支度をして、下駄箱で靴を履いていると男性から「ありがとうございました」と声をかけていただいた。
    「こちらこそ、ありがとうございました」と返答したところ、参観した保護者であった。

    今回も出前授業は、チビッ子達のみならず、保護者も巻き込んだ家庭教育に結び付くキッカケになったかもしれない。


    午後には、文教大学付属高校へ移動。

    この日の保護者会は、

    13時開場
    13時30分スタート

    というスケジュール。

    この時間は、冬季オリンピックでまさに金メダルに輝いた羽生選手の出場時間直前という最悪のタイミング。

    「保護者会の参加者が激減してしまうかも?」と懸念するも、お申し込みされた保護者に加えて感心のある保護者、さらに生徒の参加もあり、進学に関する関心の高さを感じた。

    進学資金講座というどちらかといえば「頭の痛いテーマ」にも関わらず、回収したアンケートには「深刻にならずに話を聞けた」というものもあり、実施した甲斐があったと思う。

    主催した進路の先生より「今後もずっとお願いしますね」とのお言葉があり、話半分としても嬉しいお言葉を頂戴することができた。

    御殿山小学校、文教大付属高校ともに毎年お声掛けをいただいている。

    ご期待に答えられるよう、頑張らねば!!!
    | 金銭教育 | 18:05 | comments(0) | - | - | - |