SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
<< 立教池袋中・高 数理研究部 相談会 | main | 生田高校 保護者会 2017 >>
神奈川総合産業高校 保護者会
0

    JUGEMテーマ:教育



    JUGEMテーマ:受験生



    先週土曜日、神奈川県立神奈川総合産業高校へ行ってきました。

    かなり不確かな記憶では、10年近く前に「進学資金講座」のため一度お邪魔しているような?

    不確かな記憶はともかく、2年生の保護者に向けた進学資金講座。

    この日は、1時間と比較的持ち時間を多くとって頂けたため、いつもより多少余裕をもって臨むことができたように思う。

    また講座終了後には、別会場で「クラス別の個別相談」の予定。

    そのためか?
    講座終了後、質問を受けたところ、かなりの保護者より質問を頂戴した。

    気がつけば、予定時間を15分ほど経過!

    司会進行の先生より「質問も尽きないようですが、この後の個別相談の会場で進学資金相談も受け付けますのでご利用ください」とアナウンス。

    個別相談の会場に移ってからも、数名の保護者より「質問・相談」を受けた。

    これまでの経験では、講座終了後に質疑応答の時間が取れない場合も多くあり、その時間を設けても質問が出ないことが少なからずおこってきた。

    一人が質問をすると堰を切ったように質問が相次ぐこともあるが、それほど多くはない。

    今回、参加人数の多さ、質問の多さは、保護者の感心の高さの表れかもしれない?

    「高等教育の負担軽減」と政治の世界では話題になっているようであるが、保護者にとって進学資金の負担は切実な問題であろう。

    保護者の期待に答えるべく「頑張れ受験生!」とエールを送りたい。
    | 金銭教育 | 16:52 | comments(0) | - | - | - |