SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
<< 都立小平西高校の出前授業 | main | 関東学院大学 公開講座 >>
武蔵野大学 一般教養講座
0

    JUGEMテーマ:教育



    昨日、金融広報中央委員会(愛称:知るぽると)が主体となり、実施する寄附講座の講師として武蔵野大学へ行ってきました。

    この講座は、全15回にわたっておこなわれる「金融リテラシー」講座

    各回の講座は、金融広報中央委員会の参加団体から専門家を講師に招き実施されるというもの。

    昨日は、その講座の第二回目として「人生とお金」というテーマ。

    ・お金の基本的なルール
    ・お金に関する経済合理性の判断
    ・生涯収支
    ・教育に支払うお金と機会費用
    ・奨学金
    ・ライフプラン

    と多岐にわたる内容。

    ややもすると「取っつき難い」と思われそうな・・・
    「わかり易く」
    を心がけ、何とか終えることができました。

    この講座は、単位が付与されることもあり、100名近い学生が履修とのこと。
    出席用紙の裏には、感想記入欄が設けられており、多数の学生より感想が寄せられた。

    ザッと目を通したところ、ポイントとして話した部分についての記述が散見された。

    第一回は金融庁、この後は金融広報中央委員会をはじめ、全銀協、日証協・投信協・生保文化センター・損保協・FP協会が講師として講座が催される。

    学生達にとって、卒業後の人生を歩むに当たり、お金の基礎知識を身につける素晴らしい機会になるであろう。

    私の学生時代は、このようなお金と生活について学習する機会はまったく無かった。
    今回履修した学生が、羨ましくもある。

    学生達にとって、「お金に支配されない人生」を意識する機会になって欲しいと思う。
    | 金銭教育 | 12:24 | comments(0) | - | - | - |