SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
<< 今回で2回目の杉並学院高校保護者会 | main | 生田高校の保護者会 >>
新宿区立戸山小学校のPTA講座
0
    JUGEMテーマ:教育


    本日は、PTA主催で催された講座の講師として新宿区立戸山小学校へ行ってきました。

    中身は、「健全な金銭感覚の育成 〜わが子に伝えるお金の大切さ〜」と題しての保護者向け講座。

    開始予定時間の30分前に会場となる戸山小学校へ到着。

    到着するや否や、今回お招きいただいた実行委員の保護者のお出迎え。

    応接の後に軽く進行の打ち合わせをした後に会場へと異動。

    事前にしっかりと準備をしていただけていたため、開始予定15分前にはパソコンの設定など、スタンバイ完了。

    平日の午前であるにもかかわらず、用意されていた座席は満席状態と保護者の感心の高さがうかがわれる。

    開始時間となり、校長先生のご挨拶のあと早速開始。

    出前授業で実施している「お小遣い帳ゲーム」の紹介と共に「お金の使い方・貯め方・働いてお金を得る大切さ」など子どもの目線で伝えるコツをお話させていただいた。

    また、全学年の保護者対象の講座であったため、1〜2年生、3〜4年生、5〜6年生と子どもの成長に合わせたお金との付き合い方というポイントを整理してお伝えした。

    さらに「子どものお小遣いの額」、「与え方」、「お手伝いとお駄賃」に関連した質問もあり、あっという間の1時間であった。

    今回の講座は、PTA主催の催しであったにもかかわらず、最初から最後まで校長先生ならびに副校長先生も参加されたことは、素晴らしいことだと思う。

    一昔前までは、お金を使う機会は現金であったものが、電子マネーなどの普及により「お金が見えなくなる化」は急速に進んでいる。

    子ども達にとって「お金が見えなくなる化」は、安易なお金の使い方に結びつかないとも限らず、家庭教育の重要性は増していると思う。

    今回お招きいただいたPTA役員の皆様方のみならず、校長先生・副校長先生の意識の高さが、必ずや子どもたちの成長に役立つと思う。

    ご記入いただいたアンケートを拝見したところ
    「お金のことを子どもと一緒に考える機会をもうけたい」
    という感想や
    「お小遣いの与え方の考えたかを知ることができた」
    など非常に前向きな感想が目についた。

    同時に出前授業のご紹介をしたこともあったのか
    「子ども達にやって欲しい」
    という感想もあった。

    準備などご苦労をおかけしたPTA役員の皆様方
    会場を提供いただき参加していただいた校長先生・副校長先生
    今回の講座のコーディネートをしてくれたNPO法人日本IFA協会正木副理事長
    関係者の皆様方に感謝申し上げます。

    また、機会があれば ぜひ参上したいと思う。
    | 小学校 | 18:04 | comments(0) | - | - | - |