SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
<< 若葉総合高校の保護者会 | main | 日野台高校 『進学資金講座』 >>
小学校の出前授業
0
    JUGEMテーマ:教育


    昨日、横浜市立南吉田小学校へ行ってきました。

    この南吉田小学校は、昨年に引き続き2回目の出前授業。

    6年1組から3組までクラス単位で実施のため一日がかり。

    出し物は、お小遣い帳を使った読み聞かせスタイルのゲーム。

    通常、小学校高学年向けには、少しだけ難易度を上げたお小遣い帳ゲームをおこなうのが常なれど、中国を中心とした外国の児童が半数近く通う小学校であるため、「読み書き・言葉の読解力を考慮して少しやさしめに・・・」というご要望にお応えしてこのゲームを選択した。

    1時間目は1組。

    朝9時スタートということもあり、進行役の私自身エンジンがかかりきっていない時間帯ではあるが、児童たちは既にエンジン全開!

    懸念していた「言葉の壁」はさほど気にならない。
    元気一杯、参加してくれた。

    続けて次は2組。

    1組の元気がさらにパワーアップしたようなクラス。
    途中、制御不能に陥りかけるも、何とか無事終了。

    昼食を挟んで、3組の登場!

    午前中に比べると多少落ち着いた雰囲気。

    同じ小学校でも、クラスにより雰囲気が異なっていた。

    終了後、児童たちが書いた感想文を見たところ「お金の使い方は難しいと思った」との感想もあり、参加した子どもがそれを意識したこと自体「やった甲斐がある」とその感想文を読んで思わず喜んだ。

    とはいえ、「楽しかった」とそれだけで終わってしまった子どもも皆無ではなかったようでしたので、このあたりは「伝え方」という相変わらずの私の課題だと思う。

    久しぶりの出前授業。

    加齢による体力・気力の衰えは否めないものの、今後も機会を与えてもらえるならばドンドン実施したいと思う。

    | 小学校 | 13:58 | comments(0) | - | - | - |