SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
ストックリーグ相談会
0

    JUGEMテーマ:教育



    昨日は、立教池袋中学・高校の数理研究部に行ってきました。

    今シーズン、4回目の日経ストックリーグ相談会。

    出場エントリー5チームの進行状況を確認。

    今年は、例年に比べて各チームの進行状況は順調に思えた。

    加えて取り組む姿勢も前向きな印象を受けている。

    レポート提出は、12月末を部内締め切りとしており、それまで期間は多少あるとはいえ、学校行事および部活の行事は目白押しとのこと。

    とはいえ、進行状況に余裕があれば、追加調査やシナリオの修正などできることが増えることになり朗報だと思う。
    | 金銭教育 | 13:43 | comments(0) | - | - | - |
    松ノ木中学出前授業→豊多摩高校保護者会
    0
      昨日の土曜日、午前中に杉並区立松ノ木中学校、午後には東京都立豊多摩高校へ行ってきました。

      午前に訪問した松ノ木中学校では、2年生を対象に「生活とお金」についての講義。

      人生の三大資金や生活資金の管理などの話をしたが、講義形式のため生徒の興味を引き出すのに苦戦した。

      予想されていることとはいえ、内容や進め方など再考する必要があると思う。

      午後からは、都立豊多摩高校3年生の保護者会。

      「進学とお金講座」

      通常は、50〜60分でお話しする内容をギュッと凝縮して持ち時間は30分。

      しかも、進学資金の支払いが間近かに迫った3年生の保護者。

      超特急で話を進め、時間内に終了!

      3年生の保護者にとってこれからできることは限られることは止むを得ない。

      それを前提に進学資金の支払いのタイミングと注意点を中心にお話をさせていただいた。

      朝8:45からスタートした出前授業、終わってみれば16:30過ぎ。

      さすがに疲労感は否めなかったものの、帰りの電車ではさいわい着席できたため、多少はゆったり帰ることができた。

      明日は、立教池袋数理研究部の部活支援。

      がんばれ〜
      | 金銭教育 | 12:32 | comments(0) | - | - | - |
      金融リテラシー講座
      0

        JUGEMテーマ:教育



        昨日は、午後に日本銀行本店会議室にて「金融広報アドバイザー研修」の1コマを頂き「仮想通貨の仕組みとリスク」というタイトルで、講座を実施したあと武蔵野大学にて「金融リテラシー講座」講師を務めてきました。

        この講座は、学部・学科に関わらず、すべての学生が選択できる一般教養科目として履修単位が認定される講座。

        この金融リテラシー講座は、昨年に続いて実施された。

        昨年も、全15回のうち第二回目の講座を担当させていただいたが、実施初年度ということもあるのだろう?

        履修者は、100名程度であったと記憶している。

        今年は、履修者が250名程度と大幅に増加したとのこと。

        昨日の講座は、全15回の第三回目。

        テーマは「お金を稼ぐ」
        ・働く
        ・使う
        ・管理する

        200名を越える学生達を収容する大教室での講義となった。

        「人生とお金」

        切っても切れない関係である。

        この日は担当教授も聴講され、講義終了後に「声の大きさに驚いた」との感想も飛び出した。

        このあと毎週、各分野の専門家たちが分担して「生活とお金」に関わる様々な講義が実施される予定。

        レポート提出や単位認定試験などを経て学生達はモノ科目の履修を終える予定。

        せっかくの機会であると思うので、卒業後の仕事・家庭生活の双方で役立てて欲しいと思う。

        ところで、金融リテラシー講座の前におこなった研修会。

        日本銀行本店会議室での開催であったが、日本銀行自体そうそう足を踏み入れる場所ではないうえに、この日の会場は総裁が毎回記者会見をおこなっている役員専用フロアの会議室とのこと。

        もちろんはじめてであったが、良き経験になった!!!
        | 金銭教育 | 11:56 | comments(0) | - | - | - |
        台風直前の保護者会
        0

          JUGEMテーマ:教育



          JUGEMテーマ:受験生



          一昨日の土曜日の午前に東京都立南平高校、午後からは東京都立翔陽高校の保護者会へ行って来ました。

          台風が接近中の最中、雨模様の悪天候。

          この日の保護者会は、いずれも一年生の保護者の皆様方対象。

          進学資金講座には、少々気が早いタイミングかもしれない?

          しかし、資金の準備という観点では、準備期間が少しでの長く取れたほうが準備への負担は少なくなる。

          その意味では、一年生の二学期開始早々のこのタイミングは、進学資金に不安のある保護者にとっては良き情報収集のタイミングだと思う。

          『進学とお金』

          教育費のピークに備えて、可能な準備を粛々と進めて欲しいと思う。

          ガンバレ!受験生

          焦るな!保護者
          | 金銭教育 | 12:06 | comments(0) | - | - | - |
          出前授業 松ノ木中学校2018
          0

            JUGEMテーマ:教育



            先週の土曜、杉並区立松ノ木中学校へ行ってきました。

            松ノ木中は、昨年も土曜授業で計4回にわたりお邪魔した学校。

            今年も、お声掛けを頂き2年生の3クラスを対象に9月・10月・12月の計3回を担当することになった。

            第一回目となる先週の土曜日は、「お金を使う」がテーマ。

            「必要」「欲しい」「便利」の違い

            「自分のために使う」「人のために使う」

            「現在」「将来」

            といった要因を意識したゲーム大会。

            少々難易度の高いゲームではあるが、「お金の使い方」は難しいということは、理解していただけたと思う。

            限られた収入の中から、最大限の満足を得るのは「永遠のテーマ」であると思う。
            | 金銭教育 | 10:36 | comments(0) | - | - | - |
            小平西高校の出前授業「リベンジ」
            0

              JUGEMテーマ:教育



              本日、東京都立小平西高校へ行ってきました。

              小平西高校は、昨年の3年生向け出前授業・今春の保護者向け進学資金講座と立て続けの訪問。

              今日は、3年生の出前授業。

              昨年の出前授業は、「国債」がテーマ。
              生徒さんたちが、スヤスヤと安らかに安眠するほどの退屈な授業になってしまった。

              今年のテーマも「国債」
              昨年のリベンジ。

              昨年の講義形式を改め、今年はゲーム形式を取り入れながらの内容。

              さすがに子守唄にはならずに済んだが、進行時間の読みが甘かった!!!

              せっかく3時間目+4時間目に2コマという余裕があるはずにもかかわらず、時間が足りずに最後はバタバタ!!!

              国債の運用に関わる「これを知って欲しい」という点が、すっかりボヤケテしまう結末となってしまった。

              生徒たちは思ったに違いない!
              「今日はイッタイ何の授業だったのであろう?」

              盛り沢山の内容を改め!

              もっとシンプルに!

              目的をはっきりと!

              昨年の出前授業の点数を30点とするならば、
              今年の点数は、58点と自己採点をしたいと思う。

              昨年の子守唄状態からすれば、多少の進歩があったのかもしれない。

              しかし、合格点には程遠い結果となった。

              生徒諸君!
              満足いく内容に出来ず、ごめんなさい!

              また、生徒諸君に過不足部分と進行手法を教えてもらった。
              これじゃぁいけないんだけど・・・
              | 金銭教育 | 17:00 | comments(0) | - | - | - |
              丸の内キッズジャンボリー2018 「お金教室」
              0

                JUGEMテーマ:教育



                今年も行って来ました「丸の内キッズジャンボリー」。

                今年の開催は、8/14(火)・8/15(水)・8/16(木)の3日間、有楽町の東京国際フォーラム。

                そのイベント会場内の一画で「お金教室」を担当。

                8/14と8/16は、小学3年生〜6年生を対象に午前・午後の2回に分けて「旅行プランつくり」
                旅行プランつくりは、昨年と同様の主旨のものをさらにバージョンアップ!

                8/15は、これまた午前と午後には小学1年生〜6年生を対象に「貯金箱作り」

                昨年までは、開催期間3日間の内、2日間を担当したが、今年は3日間フル出場。

                さすがに3日間にわたり、大声を張り上げながらほぼ立ちっ放しであったため、息も絶え絶え、足はパンパン。

                とはいえ、3日間合計6回の講座は、すべて定員となる盛況となったため、「足が痛い!」などと弱音を言っている余裕すらなかった。

                昨年に比べると講座回数を減らしたものの、一回の講座時間を90分と多少余裕のある講座時間となったため、昨年のような「尻切れ」状態に陥らなかったように思う。

                とはいえ、講座内容は盛り沢山のため、進行上各回とも気持ちは「一杯イッパイ」になっていた。

                反省点をあげればキリがないが、とにもかくにも無事終了!

                すべてのイベント終了後、この講座を企画運営していただいた東京都金融広報委員会の事務局各位と反省会を行い、来年に向けて更なるバージョンアップのための課題が浮き彫りになり、たいへん貴重な良き機会となった。


                | 金銭教育 | 10:52 | comments(0) | - | - | - |
                夏休みイベント 「お金教室」in新宿
                0

                  JUGEMテーマ:教育



                  昨日の日曜日、新宿文化センターで催されたイベント「お金教室」に行ってきました。

                  このイベントは、小学校4〜6年生を対象に(公財)新宿未来創造財団の主催で催され、夏休み真っ只中ということもあり、40名近いチビッ子達が参加した。

                  内容は、買い物を通じて「お金の使い方」「限られた予算で買い物をおこなう工夫」「必要なモノと欲しいモノ」などを体験しながら学習するというもの。

                  小学生の多くは、必要なモノ・欲しいモノは、買ってもらう立場。

                  食事の食材という生活に欠かせないものを「買う」という行為は、主体となって考えることは殆どないと思われる。

                  この教材では、メニューにしたがって必要な食材を購入するという模擬体験。

                  購入資金は、事前に決められている予算の範囲内。

                  様々な選択肢を自ら考え、工夫するというもの。

                  ・予算を使い切って食材の内容を充実させるも良し。
                  ・無理に予算を使い切らず、お金を残すのも良し。
                  ・決まりきった食材にこだわらず、一工夫した食材を使って予算内で買い物をするのも良し。

                  買い物とお金との間には、いろいろな選択肢が潜んでいる。

                  それぞれの選択肢に潜んでいる功罪を考えながら、選べるようになるのが理想。

                  小学生にそこまで求めるのは過大と思われるため、その一端を感じてもらいたいという願いを込めた。

                  今回参加してくれたチビッ子達にとって、お金との付き合い方について何かを考えるきっかけになれば嬉しい。

                  それにしても、昨日も暑かった!
                  夏バテ気味であったが、チビッ子達から少し元気を分けてもらえたような気がする。
                  | 金銭教育 | 10:57 | comments(0) | - | - | - |
                  立教池袋中学・高校 数理研究部 夏季合宿2018
                  0

                    JUGEMテーマ:教育



                    先週の金曜日〜土曜日の1泊2日で立教池袋中学・高校 数理研究部、恒例の夏季合宿に参加してきました。

                    合宿の場所は、昨年に続いての石和温泉。

                    異例のコースを進んでいた台風の影響か?懸念していたほどの酷暑にならず、ホッと・・・

                    金曜日の午後に到着。

                    この日のお昼頃に到着済みの部員達とホテルで合流。

                    15:30より、夏季合宿恒例となっている特別講座の開催。

                    今年の出し物は、先ほど閉幕した国会で成立した民法改正部分の「成人年齢18歳引き下げ」をテーマにしたクイズ大会!

                    「契約の具体例」「契約の成立」「未成年者と成人の契約取り消し」「契約トラブル防止」「年齢制限の確認」など。

                    中学1年生から高校3年生まで総勢50名以上の幅広い学年の部員を対象。

                    とりわけ、現中学3年〜高校1年は、施行が2022年実施予定のために成人年齢引き下げの影響を最初に受ける学年。

                    そのほかの学年も、契約トラブルを防止するという意図。

                    さすが立教数理研究部!

                    契約とは無縁の中学生・高校生でも一定の常識を実につけていることが確認できた。

                    また、注意喚起という目的は達成できたと思う。

                    特別講座終了後、夕食を挟んで20時より「日経ストックリーグ」の相談会。

                    初参加の中学1年生を皮切りに6チームがエントリー予定。

                    上級生のチームの中には、昨年の様子から一転して目を見張るほど意欲的・積極的なチームもあり、すべてのチームの話を聞き終わったのは23時。

                    毎年のことながら、部員達の熱意には圧倒されっぱなし!

                    翌朝、昨日の相談会で「合宿中に話し合っておくこと」と宿題を科したチームより、すばやい結果報告。

                    その後、台風接近中ということもあり、交通機関が乱れぬうちに早々に退散。

                    合宿は、明日31日まで続きます。

                    部員達全員が、元気に帰宅することを願いつつ、学びの成果を期待しています。

                    | 金銭教育 | 12:07 | comments(0) | - | - | - |
                    長野県高遠高校 「お金講座」
                    0

                      JUGEMテーマ:教育



                      JUGEMテーマ:受験生



                      連日の猛暑が続いている最中、昨日は長野県高遠高校へ行ってきました。

                      朝、横浜を出発した午前6時頃、既に外はムッとして暑っと感じる外気温。

                      長野県と言えば、避暑地というイメージを抱きつつ高校へ向かう。

                      到着すると校長先生、学年主任、進路指導の先生方が玄関にてお出迎え。

                      事前に「昼食を一緒に」と予告いただいていた通り、早速近くのそば処へ移動。

                      ご挨拶と共に名産のそばをいただいた。

                      名産の名に恥じぬおいしさにビックリ!

                      とりわけ、そばつゆに辛味大根を加え、はたまた田舎味噌を加えたそばつゆは絶品!

                      到着早々に歓待をしていただいた。

                      とはいえ、ゆっくりしてもいられず、高校へ戻り早速「お金講座」の開催。

                      この日は、進学を希望する1〜3年生の生徒諸君とその保護者が対象。

                      いつにも増して真剣な面持ちの生徒諸君。

                      講座終了後には、なんと生徒代表から感想を含んだお礼の言葉があった。

                      これまでありそうでなかった生徒代表によるお礼の言葉に衝撃を受けた。

                      終了後、しばし進路担当の先生と歓談。

                      「ここ高遠では、クーラーをかけることはほとんどないが、今年の暑さは異常です。暑かったでしょう」と声をかけていただいたが、横浜に比べれば湿度も低く、快適とは言えずとも少なくとも「ず〜とましですよ」と受け答え。

                      直進できないほどの人混みの中で生活をしている者にとっては、チョッピリのんびりできたひと時でした。
                      横浜に帰ってきてからの人混みと暑さは「ヤッパリ」でした。
                      | 金銭教育 | 12:46 | comments(0) | - | - | - |