SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
関東学院大学 公開講座
0
    関東学院大学が実施している公開講座のご案内です。

    大学生のみならず、どなたでも受講可能な公開講座。

    毎回、多彩な講座が催されている中、家計に役立つ講座(2回シリーズ)をご紹介します。

    タイトル:家計ファイナンス向上のための手順とノウハウ
     人生100年安心して暮らすための家計管理と投資優遇税制の活用

    第一回目 家計管理法の基本
    期日:10月10日(火)10:30〜12:30
    講師:大木美子氏(1級ファイナンシャルプラニング技能士)
    内容:Aさんの家計モデルを通して家計管理法“逆算法”の手順を学習

    第二回目 ライフプランと投資優遇税制活用法
    期日:10月24日(火)10:30〜12:30
    講師:石村衛(当ブログ記載者)
    内容:ライフプランを充実させるため、NISA、つみたてNISA、iDeCoなど投資優遇税制の基本を解説

    場所(共通):関東学院大学 KGU管内メディアセンター
     JR・市営地下鉄 関内駅下車 約5分 みなとみらい駅・馬車道駅下車 約5分

    受講料:5,000円(2回分)

    お申し込み:公開講座受講手続きのご案内をクリック
    表示されるWEBページの「公開講座申込フォーム」をクリックして、講座名(家計ファイナンス向上のための手順とノウハウ)および必要事項を入力、送信して下さい。

    または、下記アドレスへ
    renkei@kanto-gakuin.ac.jp

    郵便番号・住所
    氏名
    電話番号
    年齢
    性別
    職業
    希望するする講座名(家計ファイナンス向上のための手順とノウハウ)
    を記入の上、送信して下さい。

    お申し込み締め切り:10月4日

    詳しくは、こちらをクリックしてご確認ください。

    第二回目のみの受付はできないとのことですが、私が第二回目を担当します。
    興味のある方はぜひお申し込みされてみてはいかがでしょうか。
    | セミナー情報 | 18:16 | comments(0) | - | - | - |
    関東学院大学 公開講座2013
    0
      今年の秋季も『関東学院大学・公開講座』にて講師を務めます。
      今回は、関東学院大学金沢八景キャンパスでの実施です。

      ≪日程≫ 
      平成25年 9月25日(水)
          10月 2日(水)
             9日(水)
             16日(水)
            23日(水)
           11月6日(水)の6回シリーズ

      ≪時間≫ 13:30〜15:30

      ≪場所≫
      関東学院大学 金沢八景キャンパス
          横浜市金沢区六浦東1-50-1

      ≪タイトル≫
       知って役立つ!『生涯設計とお金の教室』
      NPO法人FPコンサルタント普及協会の多彩なメンバーが、毎回異なるテーマで講座を担当します。

      不肖私は、第一回目(9/25)に「家計の経済 〜人生の三大資金について〜」と題して、人生の三大資金とは”教育費”、”住宅”、”老後資金”。 三大資金の取り組み方法に加えて貯蓄および保険に関する考え方をお話します。

      ※ 私が担当する講座内容は、前回春季講座と同じ内容になります。
        私以外のメンバーが担当する回の内容はは同一ではありません!

      お申し込みは、関東学院大学 公開講座 受講手続き案内ページまで

      興味のある方は、学生はもちろん一般参加も可能ですので、ぜひこの機会にお申し込みください。
      | セミナー情報 | 18:17 | comments(0) | - | - | - |
      コラボセミナー企画「健康と家計は、予防と備えが大事!」のお知らせ
      0
        今週の土曜日、一風変わったセミナーの講師を務めます。

        第一部には、肩こり・腰痛、関節痛などの生活習慣病の改善に向けた健康セミナー

        第二部、家計経済の健康をキーワードに「無駄な保険の見直し」セミナー

        講座終了後の第三部として、体験施術and個別相談が受けられる欲張り企画です。


        健康セミナーおよび体験施術は、カイロ日本カイロプラクティック連合会・日本成人病予防協会認定講師であり、カイロプラクティックひまわりの院長でもある坪内英幸氏が担当。

        保険見直しセミナーおよび個別相談は、私が担当します。

        日時:平成25年7月27日(土)13:30〜16:30

        場所:新戸塚区総合庁舎3階「さくらプラザ」スペース中
            JR戸塚駅西口徒歩1分

        持ち物:タオル、筆記用具、相談資料など

        参加費:500円

        お申込:045-812-4976 カイロプラクッティックひまわり
          ※ 予約なしの当日参加も歓迎

        当日は、運動ができる服装でお越しください。

        スケジュール
         第一部 身体の健康と予防法セミナー
         第二部 無駄な保険の見直しセミナー
         第三部 Aコーナー カイロ体験施術
             Bコーナー 個別相談
               ※ 両方を体験and相談可能

        期日が迫っていますが、ご都合がつく方は、ぜひこの機会に参加してみてください。
        お待ちしています。
        | セミナー情報 | 18:28 | comments(0) | - | - | - |
        関東学院大学 2013春季公開講座のお知らせ
        0
          今年の春季も『関東学院大学・公開講座』にて講師を務めます。
          今回は、関東学院大学KGU関内メディアセンターでの実施です。

          ≪日程≫ 
          平成25年 5月14日(火)
                 21日(火)
                28日(火)
               6月 4日(火)
                18日(火)
                25日(火)の6回シリーズ

          ≪時間≫ 13:00〜15:00

          ≪場所≫
          関東学院大学 KGU関内メディアセンター
               横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンタービル8F

          ≪タイトル≫
           実践ファイナンシャルプランニング講座
          『充実したライフプランを達成するために』


          NPO法人FPコンサルタント普及協会の多彩なメンバーが、毎回異なるテーマで講座を担当します。

          不肖私は、第一回目(5/14)に「家計の経済 〜人生の三大資金について〜」と題して、人生の三大資金とは”教育費”、”住宅”、”老後資金”。 三大資金の取り組み方法に加えて貯蓄および保険に関する考え方をお話します。

          お申し込みは、関東学院大学 公開講座 受講手続き案内ページまで

          興味のある方は、学生はもちろん一般参加も可能ですので、ぜひこの機会にお申し込みください。
          | セミナー情報 | 18:41 | comments(0) | - | - | - |
          『教育費の準備!』セミナー参加者募集
          0
            「こんなにかかるとは!」
            「見て見ぬふりをしてきました」

            各地の高等学校の保護者会で行っている「進学資金講座」に参加された保護者の感想です。

            大学・短大・専門学校に進学するためには、入学初年度に概ね120〜150万円
            在学中も100万円程度の教育費が必要になります。

            可愛い我が子が、高校生になってから慌てても、用意できる金額は限られます。

            教育費のピークとなる高校3年生に向けての準備は、早く始めれば始めるほど負担感を和らげることができます。
            乳幼児や小学生のお子様を持つ保護者の皆さん、ご参加をお待ちしています。


            【6才までに始めたい!賢い教育資金の準備法】

            日時:平成25年3月7日(木)17:30〜19:00


            場所:カルチャー ア・グ・リ
             横浜市港南区上大岡西2-1-19 第2みやじビル3階
             京急「上大岡駅」、横浜市営地下鉄「上大岡駅」より徒歩3分

            ≪内容≫
            ☆ 小・中・高・大にかかる教育費の現状
            ☆ 教育費準備のための家計見直し法
            ☆ 学資保険の特徴と注意点
            ☆ 教育資金積立の特徴と注意点
            ☆ その他準備法
            ☆ 奨学金の現状とその概要
            ☆ 教育ローンの現状とその概要


            受講料:500円

            お申込・お問い合わせは。こちらへ
            | セミナー情報 | 18:08 | comments(0) | - | - | - |
            東証IRフェスタ2013
            0
              今年も東京証券取引所が主催する『東証IRフェスタ2013』が実施されます。


              日時:平成25年2月15日(金)10:00〜19:00
                       16日(土)10:00〜17:00の2日間

              場所:東京国際フォーラム展示ホール1&2



              著名人の講演会や数多の企業が出店する企業IR活動ブース、様々なイベントコーナーなど盛り沢山の内容の中、理事を務めるNPO法人日本IFA協会が昨年同様、中立をモットーにコンシェルジュコーナーを担当します。

              ●投資相談カウンター
              「今の投資スタイルでこの先も大丈夫?」「もっと効率的な情報収集の方法はないか?」など、このようなことでお悩みの方はぜひお立ち寄りください。相談無料、予約も不要。
              ※特定銘柄の推奨は行いません。

              ●就活相談カウンター
              大学生や短大・専門学校生を対象に、出展企業のブースやミニプレゼンを見学しながら、就職活動に役立つIR情報の見方についてスタッフがアドバイスします。

              興味のある方は、参加されてみてはいかがでしょう。
              | セミナー情報 | 17:39 | comments(0) | - | - | - |
              「教育資金準備講座」申し込み締め切り迫る!
              0
                新たな年を迎えました。

                今年は一体どんな年になるのでしょうか?

                早速ですが、人生の三大資金の一つである「教育資金」に関する講座を催します。


                『子どもに充分な教育を受けさせてあげたい』


                そのためには、教育資金の準備は欠かせません!
                準備は、早く始めれば始めるほど負担感を和らげることができます。
                乳幼児や小学生のお子様を持つ保護者の皆さん、ご参加をお待ちしています。

                日時:平成25年1月12日(土)13:00〜14:30

                場所:カルチャー ア・グ・リ
                 横浜市港南区上大岡西2-1-19 第2みやじビル3階
                 京急「上大岡駅」、横浜市営地下鉄「上大岡駅」より徒歩3分

                受講料:500円

                お申込・お問い合わせは。こちらへ


                締め切りは、明日(1/10)の夕方になっています。
                お早めに!
                | セミナー情報 | 11:24 | comments(0) | - | - | - |
                『とつかのおもちゃ箱2012』開催中止のお知らせ
                0
                  明日(12/15)開催予定でした『とつかのおもちゃ箱2012』の開催が中止になると主催者から連絡がありました。

                  昨日、品濃小学校において「ノロ、ロタ、またはウィルス性の胃腸炎での欠席者が10人を超えた」とのこと。
                  ウイルスが原因の可能性があり、イベント開催により参加者感染のおそれも排除できず、大事をとって中止を決断したようです。

                  健康!安全!あってのイベントですので、妥当な判断です。


                  今のところ、主催者は中止ではなく延期を模索しているようで、このイベントは「来年1月〜3月に再度開催したい」との意向のようです。

                  このような事情ですので、再開催の際には改めて、イベントに参加を模索したいと思います。

                  | セミナー情報 | 12:17 | comments(0) | - | - | - |
                  お知らせ 『子どもお小遣い帳講座』 パート2
                  0
                    小学生を対象にした『お小遣い帳学習講座』パート2を開催します。

                    冬休み直前、子どもにとっては待ちに待ったクリスマスやお正月。
                    クリスマスといえば、クリスマスプレゼント
                    お正月みは、お年玉
                    と子どもにとっては大いに期待が膨らむ時期です。

                    この時期にお小遣い帳の記帳方法を学習することで、子どもの“お金に対する意識”が向上し、”お金の使い方”について考えさせる絶好の機会だと思います。

                    今回の開催時間は、夕方開催で学校帰りに参加しやすい時間帯になっています。
                    子どもだけの参加ももちろんOK
                    お時間が許せば、一緒に保護者にも参観していただきたいイベントです。


                    場所:ライフカレッジ ア・グ・リ

                    京急「上大岡駅」、横浜市営地下鉄「上大岡駅」より徒歩3分
                    横浜市港南区上大岡西2-1-19 第2みやじビル3階

                    日時:12月20日(木)16:00〜

                    参加費:500円(お試し価格)


                    このお小遣い帳学習講座は、文部科学省:放課後子ども教室に講座を提供しているNPO法人日本IFA協会のプログラムと同一の内容になります。

                    お申込・お問い合わせはこちら


                    たくさんの参加をお待ちしています。
                    | セミナー情報 | 17:06 | comments(0) | - | - | - |
                    お知らせ!教育資金準備の講座
                    0
                      教育資金準備の講座を開催します。


                      「大学に進学するとお金がかかる」

                      47.7%の現役高校生が、大学に進学したと『文科省:平成24年度学校基本調査(速報値)」で公表されています。
                      同様に、この速報結果を集計すると大学・短大・専門学校に現役で進学した生徒の割合は70.4%となります。

                      子どもが高校3年生に成長する年に年間教育支出はピークを迎え、その後、大学であれば4年間、短大なら2年間、専門学校においては在学期間中、それぞれ高止まりすることになります。

                      進学資金は、大学だから多くかかるのではありません!
                      高校卒業後の通学年数に応じて相応にかかるものです。

                      高校卒業後の大学・短大・専門学校への進学率が70%を超える中、教育費のピークに対する備えは欠かせません!

                      各地の高校保護者会にお邪魔して、進学資金に関する講演をしていると「間際になって現実を直視せざるを得ずに不安になる」という保護者の姿を目の当たりにしています。

                      受験して合格を果たしてから数週間以内に入学金だ、前期の授業料だ、設備費だ、と100万円近いお金を払い込むのは、実際大変です。
                      入学すればしたで、毎年授業料は支払わなくてはいけません。

                      余程の富裕層か?あるいは計画的に進学資金の準備を怠らなかった家庭を除いて、圧倒的多数の家庭では100万円近いお金を右から左へ融通できるわけではありません。

                      昭和50年代〜60年代は、大学への進学率は大学・短大・専門学校を併せても50%程度の進学率で現在ほど高くありませんでした。

                      また、昭和の時代は、子どもが生まれたら「学資保険に入って進学資金の供える」ことができました。
                      しかし、バブル崩壊後、超低金利下における学資保険は、支払保険料が受け取り保険金を下回る、いわゆる元本割れになってしまう商品が多数を占め、昭和の頃の輝きはすっかり失せてしまっています。

                      間際になって慌てないためには、計画的な準備に尽きます。

                      教育資金準備の講座では、

                      ☆教育費の現状
                      ☆家計見直しのヒント
                      ☆教育費準備の金融商品のメリット・デメリット解説
                      ☆奨学金と教育ローンの概要

                      といった内容を予定しています。

                      子どもが高校生になってからでは、打てる手は限られてしまいます。
                      乳幼児〜小学生の子どもを持つ保護者は、「まだ先の話」とのんびり構えていると後々慌てる事態になってしまうことも・・・
                      子どもが小さいうちから教育費のピークに供えましょう。

                      お問い合わせ、お申込は、こちらまで
                      | セミナー情報 | 17:29 | comments(0) | - | - | - |