SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FP気まぐれブログ

ファイナンシャルプランナー”ライフパートナーオフィス”のブログです。
八王子市立船田小学校 出前授業2018
0

    JUGEMテーマ:教育



    昨日の土曜日、八王子市立船田小学校へ行ってきました。

    船田小学校へお邪魔するのは、これで3年連続。

    今回も、3年生に向けた「お金の使い方・貯め方教室」

    この日は、学校開放日。

    土曜日ということもあり、沢山の保護者が参観に訪れていた。

    小学校3年生の時期から、お小遣いを与え始める家庭が現れる年頃。

    そのため、お小遣い帳を題材にしたゲーム形式の内容。

    今年の3年生は、1組・2組とも元気いっぱい!

    騒ぐところでは、大騒ぎ。

    聞いて欲しいところでは、ちゃんと耳を傾ける。

    「聞いて!聞いて!」と必死にアピールする姿に圧倒されつつ、終了。

    無事終了と言いたいところであるが、大きな反省点があった。

    途中、幾度か?

    つい言葉使いが荒くなる場面があり、「はっ」とするもあとの祭り。

    決して、出来はよろしくなかった!

    チョット凹んで反省!

    カイゼンしなくては。
    | 小学校 | 10:23 | comments(0) | - | - | - |
    神奈川県立大井高校 保護者会2018
    0


      JUGEMテーマ:教育



      JUGEMテーマ:受験生



      昨日は、神奈川県立大井高校へ行ってきました。

      昨年は、他校の保護者会と日程が重なってしまい泣く泣く断念した大井高校の保護者会。

      今年は、一旦途切れてしまったにもかかわらず、お声掛けを頂戴できた。

      定刻になり、校長先生のご挨拶に続いて、司会の先生より「これまで何度も来ている講師で参考になる話だと思います」とハードル高めのご紹介。

      それを受けての「進学資金講座」のはじまり、はじまり

      先週末より、立て続けに同講座をおこなってきており、その際に出てきた質問事項など織り交ぜながら、無事終了。

      今回も、感想などを記入するアンケートをお願いし、ご記入いただいたものを拝見した。

      「お金の準備の大切さが見に染みた」

      「奨学金の仕組みと教育ローンの説明が分かり易かった」

      などの感想をご記入いただいた中で

      「不安が増した!」

      と率直なご感想も寄せられた。

      進学にはある程度の資金が必要になるとしても、数百万円単位の進学資金は保護者にとって頭の痛い問題。

      生徒の将来が、希望に沿った未来であって欲しいと切に願う!
      | 金銭教育 | 10:32 | comments(0) | - | - | - |
      菅高校&麻生高校の保護者会
      0

        JUGEMテーマ:教育



        JUGEMテーマ:受験生



        昨日の土曜日、各地の高校で保護者会が催されていた?

        そんな中、午前に神奈川県立菅高校

        午後には、神奈川県立麻生高校の保護者会行ってきました。

        午前中にお邪魔した菅高校は、毎年この時期にお招きいただいている高校。

        午後の麻生高校は、初めてお邪魔した。

        初めてお邪魔した麻生高校は、昨年まで菅高校にてご担当されていた先生が、麻生高校へ転出されそのご縁が繋がったようである。

        菅高校と麻生高校は、距離的にも近くダブルヘッダーでも何の問題もない。

        一時はやった「みんなで広げよう○○の輪」を思い出し、教育資金のピークを迎える保護者の皆様方に情報をお伝えする機会が増えることを願って止まない!
        | 金銭教育 | 09:57 | comments(0) | - | - | - |
        神奈川県立小田原東高校の保護会
        0

          JUGEMテーマ:教育



          JUGEMテーマ:受験生



          昨日の金曜日、神奈川県立小田原東高校へ行ってきました。

          小田原東高校にお邪魔するのは初めて。

          この日は、PTA総会の前座としての「進学とお金講座」。

          この時期は、PTAの役員改選の時期。

          保護者か集まるところに「進学とお金講座」あり?

          対象は、1年生・2年生・3年生の保護者の皆様方。

          この時期、進学資金の話は1年生の保護者にとって、高校入学直後ということもあり、それほど切迫していない。

          対照的に3年生の保護者にとっては、早ければ半年以内、遅くとも9ヶ月以内には入学金等の支払いを控える時期。

          限られた時間で、学年別に資金準備などの考え方を整理したつもり?

          どこまで伝わったか不明なれど、回収したアンケートに記載されていた感想は、比較的高評価であった。

          とはいえ、持ち時間を若干オーバーしてしまった。

          もっと工夫せねば・・・

          | 金銭教育 | 17:00 | comments(0) | - | - | - |
          都立小平西高校の保護者会
          0

            JUGEMテーマ:教育



            JUGEMテーマ:受験生



            先週GW直前の金曜日、東京都立小平西高校の3年生保護者会へ行ってきました。

            小平西高校へは、昨年当時3年生に向けた出前授業以来、約半年ぶりの訪問。

            今回は、保護者向けに「進学資金講座」。

            到着後、すぐに会場に案内され早速準備開始。

            準備も終わる頃、校長先生が会場に・・・

            昨年実施した出前授業のことを覚えていてくださったのか、私にお声掛けをいただけた。

            「今日は、保護者向けの講座でお邪魔しました」とご挨拶。

            「進学資金の話は、保護者にとって切実ですのでよろしくお願いします」とのお言葉。

            その間、続々と保護者が会場に・・・

            すると、今度は出前授業でお世話になった先生が会場に顔を出された。

            すぐに「その節はお世話になりました」とご挨拶を交わし「生徒向け、保護者向けとご活躍ですね」と驚かれていた。

            予定どおりの時刻に進学資金講座を終え、再び校長先生、今回担当いただいた進路担当の先生、さらに出前授業でお世話になった先生に御礼を申し上げ、会場を退出。

            これまで様々な「出会い」があった。

            初めてお邪魔した学校から、翌年以降に続けてご依頼を頂戴することは少なからずあるものの、ご依頼の内容は同一のコーディネータを通じたもの。
            そのため「保護者向け」で続き、「児童・生徒向け」であればそれが継続される。
            したがって、同じ学校から異なる対象者向け、異なるテーマのご依頼はなかった。

            ところが、今回の小平西高校では、
            昨年の出前授業は、東京都金融広報委員会。
            今回の保護者会では、キッズコーポレーション。
            各々コーディネートいただいた先は異なり、かたや生徒向けは「金融経済学習」、保護者向けは「進学資金講座」と異なるテーマ。
            このパターンは実は初めて!

            これもひとえに、出会った人たちに支えられ「やってこれた」とつくづく思う。

            改めて、ご期待に添えるように向上心を持って続けていきたい。
            | 金銭教育 | 11:12 | comments(0) | - | - | - |